ラヴォーグとキレイモを比較。効果、料金、キャンペーン、店舗情報


ラヴォーグとキレイモの比較口コミ

ラヴォーグとキレイモの違い表

時期によって多少の誤差がある場合があります。

実際にカウンセリングを受けて、詳しい内容を確認することをおすすめします。

キレイモ ラ・ヴォーグ
全身脱毛月額プランの料金 9,500円(税別) 1,435円(税別)
パックプラン 18回パック:290,700円(税別)
12回パック:212,040円(税別)
10回パック:186,200円(税別)
6回パック:114,000円(税別)
24回パック:332,778円(税抜)
18回パック:249,538円(税抜)
12回パック:175,575円(税抜)
6回パック:92,407円(税抜)
脱毛箇所 33ヵ所 55ヵ所
支払方法 現金、クレジットカード 現金、クレジットカード
来店頻度 月1回程度 最短2週間に1回
冷却ジェル 無し 無し
1回の施術時間 約90分~120分(全身脱毛プラン) 約30分~120分
ジェービング代 1回につき1,000円
回数パックプランは無料
1部位ごとに800円
予約変更 月額制の場合、変更不可
回数パックプランの場合、変更可
前日18時までなら可能
キャンセル料 月額制の場合はキャンセル不可、1回分を消化したことになる
回数パックプランは可。キャンセル料は無料
その日のお手入れ分が1回が消化されたものとみなされる
店舗移動 どの店舗でも自由にいける 引っ越しなどやむを得ない事情があるときのみ可能
ドクターサポート
生理中の施術 施術不可 VIOとおしり以外は応相談
返金制度 手数料を差し引いた差額返金 月額コース:返金なし
回数パックコース:返金あり
学割
公式サイト http://kireimo.jp/ http://la-vogue-lp.jp/

ラヴォーグが選ばれている3つの理由とは?

サロンでの脱毛をお考えの方にラヴォーグはおすすめの脱毛サロンです。

ラヴォークの魅力について詳しく紹介したいと思います。

理由1、とにかく安い!

なんとラヴォークでは、55部位の全身脱毛が1,435円です。

その値段の安さもさることながら、今なら12ヵ月間無料でできるのです。

その他のサロンは施術部位が50部位以下であったり、料金も6,000円以上もあります。

しかし、ラヴォーグは違います。

55部位の脱毛は業界最大級。それでいてこの値段であれば、とてもお得ですよね。

料金だけで考えたら、キレイモと比べると、ラヴォーグの方が安いと言えます。

ラヴォーグの施術部位

理由2、半年で脱毛卒業!

ほとんどのサロンでは、数か月に1回のみしか施術ができず、どうしても脱毛完了に3年ほどかかってしまいます。

なぜかというと、脱毛施術部位を分けておこなうからです。

例えば、上半身と下半身で1ヶ月ごとに施術をおこなうといった感じです。

脱毛施術での肌の負担を考えて、ある程度の期間を設ける必要があるのです。

しかし、ラヴォークでは最短2週間に1回の施術が可能です。

全身脱毛完了までにかかる時間は約半年程度。

他サロンとは違い、なぜラヴォーグではこういったことが可能かというと、他サロンでは、古い脱毛機器を使用しているため、脱毛することによる肌や身体への負担を考慮して、約3か月に1回のみしかおこなえないようになっているからです。

しかし、ラヴォークは脱毛器メーカーと一緒に脱毛器の開発をおこなっており、他サロンでは扱うことができない、最新の脱毛機器を使用することができるのです。

ラヴォーグの脱毛機器は肌や身体にもやさしく、脱毛効果が非常に高いため、2週間に1回の脱毛が可能となっているのです。

ですが、それだけ脱毛効果があるならば、人気が出て、予約が取りにくいのではないか…という疑問が浮かんできませんか?

それも安心してください。ラヴォークでは集客状況に合わせて店舗を出店しているので、予約が取りにくいということもないのです。

理由3、効果の高さに自信!

安くて、しかも脱毛完了まで時間がかからないとなると、今度は、本当に効果があるのかと不安に思いますよね。

しかし、安心してください。マイナビウーマン調べにおいて、ラヴォークは脱毛効果を実感できるサロンランキング1位を獲得しているのです。

また、同じくマイナビウーマン調べで、スタッフの脱毛技術のレベルが高いサロンランキングでも1位を獲得しています。

ラヴォークでは、エステティシャン育成学校を運営しており、厳しいテストに合格した脱毛師のみをスタッフとして採用しているのです。

脱毛の教育をしっかりと受けたスペシャリストたちが施術をおこなってくれるので、脱毛の効果はもちろん、肌トラブルにも対応できるので安心です。

カウンセリングスタッフも専門のカウンセラー

さらに、施術スタッフの技術力の高さだけではなく、施術前におこなうカウンセリングスタッフも専門の方ですので、アトピー疾患を持っていたり、肌に不安を抱えていたりしても親身になって相談に乗ってくれます。

また、肌の悩みだけではなく、金銭面に悩みを抱えていても、個人個人に合ったプランを提案してくれます。

まずはカウンセリングの際には、気になることは何でも相談してみましょう。

カウンセリングのあとはパッチテストを行い、肌に光アレルギーなどがないかチェックを行っていただけます。

こうして、カウンセリングとパッチテストを経て、自分にぴったりの脱毛プランを考えてもらえるので、脱毛未経験の方や、脱毛に関する知識が少ない方でも安心して始めることができます。

脱毛施術で伴う痛みに不安を抱えている人もいると思いますが、ラヴォークの脱毛は「毛の長さ」と「肌の水分」を事前に測ることによって、その人に合ったレベルを設定してくれます。

だから、痛みもなく脱毛効果も大きいのです(個人差はあります)。

全身コラーゲン美肌脱毛について

ラヴォークでは、施術をおこなう際に美肌効果の高いローションをたっぷりぬって施術をします。

こうすることで、脱毛しながら肌のコラーゲンを再生することができて、脱毛と同時に美肌も手に入れることができるのです。

もちろんローション代はかかりません。

脱毛しながらエステでマッサージされている気分も味わえます。

美肌と脱毛が同時に手に入るなんて一石二鳥ですね。

ラヴォーグのキャンペーンについて

ラヴォークにはいくつかのお得なキャンペーンがあります。

簡単に紹介したいと思います。

お友だち紹介キャンペーン

なんと、お友達を紹介するだけで15,000円がもらえちゃいます。10人紹介すれば15万円になってしまいます。

とてもすごい額ですよね。

さらには紹介されたお友達にも全身脱毛コースが12,000円も割引になるのです。

これを利用すれば全身脱毛6回コースが驚き価格87,800円になります。

これはもう利用するしかないと思いませんか?

脱毛に興味をもっている方が近くにいたら、気軽に声を掛けてみて下さい。

のりかえ割

ラヴォーク以外の脱毛サロンで、現在脱毛中の方に耳寄りなキャンペーンがあります。

それは「のりかえ割」というキャンペーンです。

他サロンからラヴォークへ乗り換えた方には、最大5万円のキャッシュバックがあります。

他サロンで予約の取りにくさに困っている方、値段が高いと感じている方、脱毛効果を感じられない、スタッフの対応が不満など、そういった方は是非、ラヴォークへののりかえを検討してみてはいかがでしょうか。

他サロンの契約を解約すると、お金はどうなってしまうの?

現在の契約を解約すると、お金はどうなってしまうのだろうか、と疑問を抱いている方も安心してください。

エステの契約は、解約時に残りの回数分の料金を返却する義務があります。

よって、今までに支払ったお金は無駄にはなりません。

これなら、気軽にラヴォークにのりかえることができるのではないでしょうか。

学割

最後に、学生の方必見の「学割」キャンペーン。

学生の人は、社会人の人と違って自由に使えるお金が少ないですよね。

それでも、美しい肌を手に入れたいという思いは変わらないはず…。

そこで必見なのが学割キャンペーンです。

学割では全身脱毛が10%OFF。

ただでさえ安い全身脱毛がまたさらに安くなるなんて驚きですね。

全身脱毛18回コースだとなんと約30,000円もお得になります。

大学生や専門学校生の方でも学割の対象になりますので、脱毛を検討している方は、学生のうちにラヴォークで脱毛施術をおこないましょう。

ラヴォーグの脱毛機器について。安全性はどうなの?

ラヴォーグは、その他サロンとは一線を画す、最新の脱毛機器を使っています。

ラヴォーグで使われている脱毛機器は、LVSシルキーライト2の二種類です。

どちらも国内で開発された安全性の高い脱毛機器です。

肌に直接触れるものでもあり、刺激が強すぎると、肌荒れなどの恐れもあるため、国産機器の使用は安心できますね。

外国産の脱毛機器の場合、外国の人の肌仕様で作られているため、刺激が強すぎたり、日本人には合わないものであったりします。

だから国産機器は安心なのです。

LVSを使った脱毛

LVSは照射範囲がシルキーライト2と比べると2〜3倍、比較的広範囲を効率良く施術できるということで、脚や背中など広範囲の脱毛に適しています。

他サロンに比べて、料金が安くできる理由はLVSの施術時間の短さにあり、施術の回転を上げることでお手頃に提供できるのは、消費者にとってはメリットですよね。

…とはいっても、施術時間の短さはメリットですが、反面、脱毛が完全に終了するまでに時間がかかるというデメリットもあり、毛の濃い部分、特に脇やビキニラインなどには適していません。

LVSは施術に時間のかかる広い範囲の部分や、比較的毛の薄い部分に適しているといえます。

シルキーライト2を使った脱毛

一方、シルキーライト2は、LVSと比べると照射範囲は狭く、施術に時間がかかるものの、脱毛が完全に終了するまでの期間が短く済むというメリットがあります。

せっかく安く施術を受けられても、毛の周期によって脱毛が完了するまでに何年もかかってしまっては、結果として高くついてしまうことになりかねませんよね。

一見すると効率が悪いのですが、そういった理由もあり、ラヴォーグでは長い目で見るとシルキーライト2での施術をオススメしています。

また、シルキーライト2は色々なサロンでの使用実績があり、独自開発の安全性の高い光のおかげで、冷却ジェルの使用が必要ありません。

ありがちな、冷却ジェルを使うことで施術中に体が冷えるといったデメリットもありません。

さらにシルキーライト2は、グラデーションパルスという技術で色々な周波数の光を一度に照射することで、細い毛から太い毛まで一度に脱毛が可能です。

公開日:2017年5月11日

 - 他店との比較